【97・98】ジャスティス・リーグを観てきました(ネタバレない)

シェアする

いつだったかTVCMでやっていたのを思い出して、今日から公開だということだったので観てきましたよジャスティス・リーグ。僕は映画の大ファンでもなければ、せっかく面白い作品なのに「これはちょっと面白くなかった」と知ったかぶりをするほうでもありません。

たまに娯楽として映画館に行き、おもいきり爆笑したりホロっと泣いたり(たまには泣きます)モヤモヤしたりするのが好きなだけなのです。あと、家で映画を観ると、どうも周りのものに手がいってしまい集中できない。そんなわけで、映画館は映画に集中できる場所としても使っているわけです(当たり前か)。

一見さん、いらっしゃい!

映画が始まってからわかったんですが、この作品には前作というやつがあったんですね。僕はTVCMをたまたま観て面白そうだと思い「よっしゃ 次の休みはこれを観よう!」という感じで映画館に来たお客なので、じつはこのシリーズに全然強くありません。

むしろ、「あー バットマン! 懐かしいな〜 カッコイイなー」くらいにしか思ったなかった人なので、何かの作品の続きだなんてこれっぽっちも思っていませんでした。だから、映画が始まってからは「あれ、これは何??」と少し思ったところもありましたが、安心してください

やっぱり娯楽大国USA! 観る者みんなを楽しませてこそUSA映画です。

あらすじをよく知らないまま作品に突入した身でありながら、始まってから5〜10分ほどで大体の事情は飲み込めました。なので、「ねえ、今度このアメコミの映画を観に行こうよ!」と彼氏にグイグイ強くプッシュされて観るはめになってしまった彼女も、スタート10分で作品の趣旨をご理解いただけるはずです。

やっぱり仲間っていいね!

CMでもやっているように、アベンジャーズっぽい感じです。骨子は典型的な勧善懲悪モノですが、ところどころにヒューマンドラマを差し込んだり、フラッシュ(出演者のサブキャラ)の絶妙なアメリカンジョークに笑ったりと、やっぱりシンプルで楽しいストーリーになっています。

それにしても、バットマンって改めて観ると超人ではないことを再確認しました。今回出てくるキャラクターの中で一番好きであり、一番人間臭さが出ている人物なのですが、これ、誰かに似ていますよね。

そう、僕の大好きなもう一人のヒーロー、アイアンマン! アイアンマンもバットマンも特殊能力は一切なく、持ち前の経済力によって特殊な道具を作ってきたんですね。二人の共通点はとんでもなく大金持ちということ。この辺もアメリカらしさがあってとても好きです。

今回、スカウトされたメンバーは実はあんまり仲が良くない。でも、戦闘シーンを追うごとに連携のとれたサッカーチームのようにチームプレーを発揮していきます。「あれ、この二人はこんなによく会話するんだ?」とか「あ、ハイタッチした」なんてシーンもあって楽しかったですよ。

あの男が出ます。

これ書いちゃうとネタバレになってしまうと思いますので書きません。ぜひ作品を楽しんでください。でも、あの男が登場するとやっぱり嬉しくなっちゃいました。

あと、作品が終わってエンディンロールになっても席を立って帰らないでくださいね。いろんな仕掛け、伏線、そしてあのシーンが待ってますから。

あと最後にもう一つだけ。最初は字幕版で観るつもりでしたが、時間と予定が合わなくてしかたなく吹き替え版を観たんです。ですが、イメージと声がバッチリ合っていたので、吹き替え版もお勧めです。

やっぱりアメリカンエンターテインメントってすごいですね!


97日目 2017/11/18

2017年 11月 18日
時刻 09:41
体重 62.30kg
BMI 20.1
体脂肪率 16.20%
筋肉量 49.50g
筋肉スコア -2
筋質点数 67
内臓脂肪レベル 6.5
推定骨量 2.70kg
体水分率 54.9%
基礎代謝量 1431.0kcal
体内年齢 33歳

98日目 2017/11/19

2017年 11月 19日
時刻 23:41
体重 63.40kg
BMI 20.5
体脂肪率 16.10%
筋肉量 50.45g
筋肉スコア -2
筋質点数 67
内臓脂肪レベル 7.0
推定骨量 2.80kg
体水分率 55.5%
基礎代謝量 1460.0kcal
体内年齢 33歳