【61・62】最近やたらとビューネ君を見かける

シェアする

題名のとおりです。最近、テレビを見ていると頻繁にビューネ君CMを見ている気がしてなりません。メナードって急に露出度を高めますよね。しかしながら、このCMを見た時、結構「懐かしい」気持ちになりました。このビューネ君っていうシリーズは毎年恒例の行事ではなかったんですねー。

前作はなんと10年前・・・!

いろいろ調べてみたら、ノスタルジックな気分になった理由が判明しました。前作は2007年、つまり10年前だったんですねぇ。

たしか、初代は藤木直人さんでしたね。今でもビューネ君はこの人の印象が強い。強すぎて、現在のビューネ君もこの人なんじゃないか? と思ってしまうくらいに当時のCMは印象的でした。

  • 初代/藤木直人さん 1999年〜
  • 2代目/押尾学さん 2001年〜
  • 3代目/松田翔太さん 2007年〜

1999年といえば、僕が社会人デビューしたあたりの時期ですね。こういう雰囲気(つまり、オトコが女性にまとわりつくようなストーリー)のCMは僕にとってとても異質で、強い印象を与えてくれたことをよく覚えています。

2001年は衝撃的なアメリカ同時多発テロ事件のあった年でした。9月11日(日本だから12日だったか)、この日は当時組んでいたバンドメンバーの家に転がり込んでいて、くだらない話をしながらなんとなくテレビを眺めていたことを今でも忘れていません。ニュース速報で飛行機がビルに突っ込んでいく、あの悲劇が起こってしまった時期のビューネ君が押尾さんだったんですね。彼もまた、嵐のような人だったと思います。

3代目は、今から10年前だったんですか。今で言うとauの「桃ちゃん」ですね。松田優作さんの息子さんで翔太さんです。思えば10年前の僕の人生も波乱だったなぁ〜(遠い目…)。

現在のビューネ君は? 誰。

で、今年のビューネ君。竹内涼真さんという人です。

勝手に著名人の写真を引っ張ってきて我が物顔でこのサイトに使うのはとても抵抗があるため、ここに写真は掲載しません。ググればすぐに優男の甘〜いルックスが出てきますよ。

今述べたように、ただの甘いマスク野郎(失礼!)だと思っていましたが、幼い頃からサッカーに傾倒し、サッカー推薦で大学に進学するほどの腕前だった骨太なオトコだそうな。やるじゃん!

というのも、僕がイメージするビューネ君は「草食な優男」のイメージが強いため(2代目を除く笑)、ついついただの甘いマスクだと思ってしまうんです。

でも、ビューネを使うメインターゲット層(つまり若い女性)が好きで、かつ、「こんなオトコに癒してもらいたい」という願望が3次元になったものがビューネ君、なんでしょうね。

実質的な男女雇用機会均等法が施行されてから30年が経ちました(元は1972年の勤労婦人福祉法)。男性も女性も、働き方だけでなく生き方そのものが大きく変わったんだと思います。そんな疲労感が取れない現代社会だからこそ、ビューネ君は生まれたのでしょう。

身の回りにビューネ君はいるか?

★都合の良い時にだけ、目一杯誉めてくれる
★時には鋭く壁ドン
★でもやっぱり後ろから抱きしめて、何も言わずにジッとグチを聞く

こんなことをサラッとやってのけるオトコこそが、ビューネ君の栄誉ある称号を与えられるのだ(きっと)。

冗談はさておき、女性にとっていつもは空気のような存在でありながら、大事な時だけ存在感を示すことができるオトコこそが、求められてるオトコ像なんだろうなと勝手に思うのでありました。


61日目 2017/08/26

2017年 8月 26日
時刻 21:15
体重 63.45kg
BMI 20.5
体脂肪率 16.20%
筋肉量 50.40kg
筋肉スコア -1
筋質点数 57
内臓脂肪レベル 7.0
推定骨量 2.80kg
体水分率 55.2%
基礎代謝量 1459.0kcal
体内年齢 33歳

62日目 2017/08/29

2017年 8月 29日
時刻 23:38
体重 63.40kg
BMI 20.5
体脂肪率 16.00%
筋肉量 50.50kg
筋肉スコア -1
筋質点数 56
内臓脂肪レベル 7.0
推定骨量 2.80kg
体水分率 55.4%
基礎代謝量 1461.0kcal
体内年齢 33歳