【33・34】世界最強の折りたたみ自転車と謳われているブロンプトンをご存知ですか

シェアする

本日は自転車屋さんに誘われ、「夏は暑い! だから早朝サイクリングを楽しもう」のイベントに行ってまいりました。ええ、4:30am起きです…。眠いです。イベントは、30Kmコース(実際には40Kmくらいありました)、50Km、70Kmとロードレース用の自転車とウェアでキメたガチなレーサーたちのためのコースもありましたが、こちとらゆるふわなチャリンカーなので迷わずに30Kmコースを選びました。

今乗っている自転車を買ったお店主催のイベントなので、僕と同じ車種で参加している人も何人かいらっしゃいました。今回は、意外と愛好家の多い僕が持っている自転車について話を進めていこうと思います。

世界最強(?)との出会い

1年前、僕はとにかくコンパクトに折りたためるカッコいいチャリンコを探していました。そんな時に出会ったのが、まずは、早朝のしんどいイベントを企画した自転車屋のおじさん(50代のかっこいい店員さんです笑)でした。

僕/ すいません、とにかくカッコよくて結構小さくなる折りたたみの自転車はありますか?
店員のおじさん/ もちろんです! これお勧めです! 世界最強です!!

僕/ へ…? (実際の製品を見ながら)確かに可愛らしいルックスですが、これはどんなふうに世界最強なんですか?
店員のおじさん/ そりゃ〜とにかくもう! あんまり壊れません! 折りたたみというと、そういう機能を重視するためにあんまり頑丈じゃないものが多いんですが、これは手間いらず! あとは、タイヤと同じくらいまでにたためる! それって結構小さいですよ〜! そして純正オプションキットも多い! 楽しい! だから僕は2つも同じ自転車を自分用に持ってますよ!

僕/ かなりハマっているんですねー!? わかりました。ダマされたと思って、これに乗ってみます!
店員のおじさん/ ダマしませんよ〜! きっと満足していただけるはずです!

今でもMADE IN LONDON であるブロンプトン。いろんな色展開があるのだが、渋く輝くロウ・ラッカーという独特のカラーを選びました。

実際にはもう少し長い会話でしたが、たしかこんな感じのコントのような商談を仕掛けられ、買ってしまったのがこのブロンプトン。世界最強なのはこの店員さんなんじゃなかろうか? とも思いました(実際に、いつ会っても年中陽気な方です)。ですが、今となっては最高の愛車で、あまり遠くなければどこでもいきます。また、ブロンプトン専用の30リットルくらい入るかごバッグが売られており、スーパーへ食料を買いに行く時もブロンプトンなしでは考えられません(地方はスーパーマーケットが遠い場所にあるのです)。

これはカバンなしの場合。

こっちは純正のカバンを取り付けた場合。

純正カバンに施された工夫

この純正カバンは、ルックスや容量などで種類がたくさんあるんですが、僕が持っているのはメッセンジャーバッグのように上のクチをくるくる巻いて止める方式の、約30リットルくらい入るカバンを買いました。

今では重要な買い物かごなのですが、この自転車のすごいところは「カバンの中身がどんなに重くても、その重量に自転車が振り回されない」ということ!

よくあるママチャリを思い出してください。かごの中にいろいろ入っていると、ハンドルを取られて「危ない!」なんて経験はありませんでしたか? 僕はありました。でもブロンプトンにはそういったブレはありません。どんな仕組みになっているのかは、次までに陽気な店員さんに聞いておきます。

メインインロンドンの証。

自転車のいろんなパーツにブロンプトンのロゴが入るなど、遊び心でいっぱいだ。

僕にとってブロンプトンは趣味ではなく、地方を生き抜くための実用車のつもりでしたが、今回の記事のほとんどが写真で埋まってしまうほど、意外とブロンプトンのことが好きらしいので、いつかブロンプトンについての特集でもしてみようかと思います。


33日目 2017/07/10

2017年 7月 10日
時刻 21:07
体重 61.95kg
BMI 20
体脂肪率 14.60%
筋肉量 50.15kg
筋肉スコア -2
筋質点数 57
内臓脂肪レベル 6.0
推定骨量 2.80kg
体水分率 56.6%
基礎代謝量 1448.0kcal
体内年齢 31歳

34日目 2017/07/11

2017年 7月 11日
時刻 22:05
体重 62.90kg
BMI 20.3
体脂肪率 15.30%
筋肉量 50.55kg
筋肉スコア -1
筋質点数 60
内臓脂肪レベル 6.5
推定骨量 2.80kg
体水分率 56.3%
基礎代謝量 1461.0kcal
体内年齢 32歳